パンツ・スクール水着(スク水)・ブルマ等の着衣・衣類フェチさん向け♡潮吹き・おしっこ・お漏らし好きもオススメ♪

着衣フェチ・衣類フェチとは何?分類表にてあなたのフェチを見つけてみましょう!

こちらのページでは、

①衣類フェチなのか

②衣類フェチの中でも、A衣類単品フェチ B着衣フェチなのか

 

を確かめていこうと思います。

 

当管理人より、下手くそではありますが、分類表を作成いたしましたので

ご参考ください。

※質問事項や回答については、色々諸説あるかとは思います。その辺は皆様の方で寛容な目で見ていただけると大変助かります。その他、この質問はあった方がいい、こういう種類の衣類がある、こういった楽しみ方がある等々、コメントいただけると分類表を追記・作成していきます。

 

衣類フェチなのかどうかを確かめてみよう

 

上の図を見れば、分かるかとは思いますが

分類表は、質問事項に答えていく形式にしております。

順に見ていきましょう!

 

衣類フェチか否か

 

※以下回答は、管理人の場合です。

皆様も是非、ご考察くださいませ!

 

質問①

質問:女性の身に着ける衣類が好きでたまらない

回答:YES

これはもう、間違いありません。

女性の着ている衣類によって管理人は興奮度合いが変わってしまうくらいです。

洋服・下着類の肌触りや匂い等も大好きです。

興奮するという面もありますが、私の場合は癒し♥という表現の方がある意味正しいかもしれません。

 

質問②

質問:女性が身に着けている衣類にとことん興奮できる

回答:YES

これも確実ですね★

ただ、これは衣類によるとも言えます。

 

どんな衣類かによって興奮度合いが変わってきますが、

私の場合は、当サイトでもピックアップしているように

『パンツ』・『スクール水着』・『ブルマ』の3点が超好みです。

 

パンツの場合は、種類は綿パンツ、色は白、デザインは無地またはプリントパンツ

スクール水着の場合は、旧型スクール水着(旧スク)、色は紺

ブルマの場合は、色は紺、体操服もあると尚良し

 

といった感じでしょうか。

 

質問③

質問 女性が身に着けている衣類で興奮し、勃起し、そのまま射精(オナニーやセックス)したことがある

回答 YES

これこそ、衣類フェチの醍醐味といっても過言ではないでしょうか。

身に着けている衣類で!というところが、何とも難しいのですが、

この場合は、身に着けている衣類そのもの単品で!という意味合いと

身に着けている姿で!も一応含みます。

 

例えば、同じセクシー女優さんの作品を見る際に、

A 好きな衣類を身に着けている

B そこまで好きではない衣類を身に着けている

 

という具合に、2パターンあった場合、

Aでは興奮したけど(射精あり)、Bではそこまで・・・

 

なんて場合があるのであれば、この質問には『YES』という感じですかね。

 

私の場合は、好きな衣類を身に着けた女性の姿そのものでも興奮できますし、

脱ぎ捨て、放置された衣類を見ても興奮できちゃいます♡

 

余談ですが・・・

 

質問④

質問 女性の裸より、下着姿や水着姿の方が興奮できる

回答 YES

これは、着衣フェチ・衣類フェチの代表と言っても良いかもしれませんが、

全員に当てはまるとは限りません。

 

これに当てはまる場合は、女性には失礼かもしれませんし、

その時の体調にも左右されるかもしれません。

 

皆様もご自身の過去の経験・体験を考えてみましょう。

経験・体験とは、過去のオカズにした作品を思い浮かべると分かりやすいですよ。

 

オカズにしてきたものは、どちらかと言えば裸よりも下着姿の方が多かった!

なんて方は、こちらの質問には『YES』とご回答できるでしょう。

 

以上4つの質問に回答したところ、

すべての質問に『YES』という結果になってしまいましたが、

皆様はいかがでしたでしょうか?

 

まずこれで、わたくしパンスクブルは『衣類フェチ』と特殊な性癖を持っていることが判明いたしました。

(今更ですが)

 

続いては、その衣類フェチの中を更に分類したいと思います。

 

衣類単品が好きなのか、それとも着衣か

私が考える衣類フェチのタイプは大きく分けて、主に以下の2つに分類されると考えております。

 

衣類フェチのタイプ

A 衣類物フェチ(衣類単品フェチ)

B 着衣フェチ

 

上のどちらに分類されるか、以下回答してみます。

 

質問①

質問 衣類は女性が身に着けていないとダメ!

回答 NO

この質問の意味ですが、『身に着けていないと』の部分が難しいのですが、

例を挙げれば、以下のような状態を考えてみました。

 

例① デパートの下着や水着、制服売場等にある女性の衣類を見て、多少なりともドキドキした経験がある

例② デパートの下着や水着、制服売場等にある女性の衣類に気が付けば目を奪われてしまった経験がある

例③ ベランダに干してある女性ものの洗濯物を見てしまう

例④ 学生時代、教室にある置かれた体操服や制服に欲情してしまった

 

等々・・・

挙げればキリがないのですが、こういった状態に当てはまる方は、

上の質問に対して、必ずしも『YES』とは言えないでしょう。

ということで、私は回答を『NO』とさせていただきました。

 

※例④については、学生時代と大人になってからはまた感じ方が違うとは思いますので、

学生時代興奮したからといって必ずしも衣類フェチとは限らないでしょう。

 

質問②

質問 女性が今まさに身に着けている状態が好き♡

回答 YES

これは堂々と『YES』と回答いたします。

 

もちろん、この質問に対してもどういった衣類を身に着けているかによって回答も異なるとは思いますが、

あなたの好きな衣類を思い浮かべていただけると考えやすいかと思われます。

 

質問③

質問 脱いだ後の衣類に興味はない

回答 NO

上の質問①と近い質問内容ではありますが、

こちらの方が、妙に生々しいと思えますね。

この質問の重要な点は、『興味はない』という点です。

 

衣類フェチでない方は、こちらの質問に対して堂々と『YES』と答えるでしょう。

 

しかし、今現在当サイトおよびこちらのページをご覧になっている方は

そのほとんどが衣類フェチに該当するかと思いますので、ゆっくり考えてみましょう。

 

あなたの大好きな衣類を女性が脱ぎました。

その衣類があなたの目の前にあり、脱いだ女性はしばらく帰ってきません。

あなたが次にとる行動は???

これで考えると、自ずと答えが見つかるかと思います。

 

私の場合は、手に取って『匂う』でした♥

なので、興味はないという点は完全に否定いたしますので、回答は『NO』とさせていただきます。

 

以上3つの質問に答え、

『YES』が1つ、『NO』が2つ

という結果になりました。

 

この結果を上の図でいくと、わたくしパンスクブルは、

衣類物フェチ(衣類単品フェチ)と言う形になりました!

 

まとめると、

わたしは、女性の衣類が好きで、その中でも衣類そのものに興味があり興奮しちゃう♡

という感じですかね。

 

見事に当たってます!

ただし、着衣の方もまんざらではありません。

 

衣類フェチの分類については、100%そうだと言う意味ではなく

幾分がその可能性があるという風に思ってください。

あくまでフェチと言う概念ですから。

 

私の場合は、衣類フェチだけど

その中でも着衣フェチ30%、衣類物フェチ70%

くらいに思っております。

 

衣類フェチの詳細

衣類フェチがどのように満足するかの詳細の表を作って見ました。

皆様はどこに行きついておりますでしょうか?

 

衣類フェチが満足するまでの軌跡

 

ここは解説するというより、わたくしパンスクブルの場合で

端的に述べたいと思います。

以下ご覧くださいませ。

 

質問①

質問 どんな衣類が好きですか?

回答 パンツ♡

 

質問②

質問 好きな衣類の種類は何ですか?

回答 綿パンツ

※本来はここで更に色や柄も含まれると思いますが、上の表では省略しております。

 

質問③

質問 その好きな衣類のどの部分が好きですか?

回答 全部好き(1つには絞れませんでした)

 

質問④

質問 その好きな衣類の好きな部分をどうしたいですか?

回答 これも1つに絞れませんでしたが、今の気持ちは『見たい』&『ぶっかけたい』

 

質問⑤

質問 衣類は新品がいいですか、それとも中古(使用済)がいいですか?

回答 使用済(この方がわたくしは興奮します、女性のおま●こを包み込んでいたんだぁと思うと・・・)

 

結果:おすすめの行動

使用済のパンツを手に入れ欲望を叶えるためには、

①販売サイトやツイッターで購入

②洗濯物を物色

③誰かに譲り受ける

 

※手に入れるのが難しければ、動画・画像で満足

※手に入れた後の究極の方法は、マネキンやラブドールに着せて楽しむ

 

感想

中々にハードな内容になりましたねぇ。

犯罪行為も含まれますので、この辺は完全自己責任ではありますが

フェチってそんなものです。(犯罪はしませんよ)

 

わたくしの満足の方法としましては、

最終的に動画・画像を探す、

→無料で見られれば良し

→無料で満足できなければ有料のものを単品購入

 

という流れになっております。

 

まとめ

衣類フェチについてこのページでまとめてみましたが

いかがでしたでしょうか。

 

分類表については、下手くそで本当にすいません。

自分でやってみて、分類や結果がまだまだなぁと感じましたので、

修正が出来次第、更新いたします。

 

また、衣類フェチであってもパートナーがいる場合とそうでない場合で

かなり結果が変わるかとは思ったのですが、

あえてここは、一人の男が満足するためには・・・

というのを前提にさせていただきました。

 

こういった分類は、一人ひとりが今置かれている状況によって

変わっていきますので、

皆様の答えが必ずしもこの表のようになるとは限りません。

あくまで、一つの参考として考えていただけると幸いです。

 

今後も衣類フェチの皆様にご満足・ご納得いただけるよう

サイトを日々更新していきますので、

これからも是非とも当サイトをご贔屓して下さいませ。